CFD投資のメリット

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.30 (Mon)

最初の性犯罪がバレないとスリルで覚せい剤同様「依存症」に

確かに性犯罪というのは、覚醒剤同様に、手に負えないもののように思う。

この欲求というのは、マズローの基本欲求の、食欲と同じように生理的欲求にある性欲なんだから。

これを抑えるというのは、かなり大変なことなんだと思う。偏向体質の人にとってはね。

特に偏向体質のひとでなくても、殆んどの人が潜在的にもってるんじゃない?!
それをするかしないかは、教育を受けてるか受けてないか、の違いというか、

常識や、道徳感、理性など、、、、、
普通の人間ならば、してはいけない、ということを知ってるはずなのに、、、

性犯罪に走ってしまう。

覚醒剤も理性では止められない何かがあるのだろう。
性犯罪も同様に、、、、、

★盗撮、これは、下記記事事例、

★覗き、ストーカーはまだかわいい方か、、、

★露出狂、これって、このスリルが止められない!って言っていた。
  これを見た女性が驚く姿を見たい、変態だわ(笑)

★痴漢、これもスリルがいいのだとか、
  だから電車などの多くの人がいる中でやる。
  誰がやってるか分からない、それがばれるかバレナイかのスリル、、、、、、
  アホやないか、、人生が終わるんだよ。

★強姦、強制わいせつ、こういうのになると、変態ところか、レベルが異次元、、、、




<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。



引用:

2014.06.30 07:00

 性犯罪が後を絶たないが、性犯罪に対する世間の目は極めて厳しい。大きなリスクを伴うのに、なぜ彼らは一線を越えるのだろうか。

「誰でも通常、何か行為を行う前に失うものと得るものを天秤にかけます。性犯罪は仕事や家庭を失う大きなリスクがあり、一般の人は踏み止まりますが、性犯罪者はこの天秤がどこかで逆転してしまう。これを『依存症における優先順位の逆転現象』といいます」(御徒町榎本クリニックの精神保健福祉部次長・斉藤章佳氏)

 斉藤氏の知る、盗撮癖のある大学生は苦労して就職の内定を得た後、盗撮で逮捕された。本人は逮捕後、「バレたら就職がなくなると自覚していたのにやってしまった」とうなだれるばかりだった。

「天秤が逆転してしまった例です。頭の中で『内定が出たから我慢しなくてもいいだろう』『いや、バレたら取り消しだ』というセルフトークが繰り返された末、行動化が優先されたのです」(前出・斉藤氏)

 結局、この大学生は大学を退学になり、就職は取り消された。性犯罪はアルコール依存症や薬物中毒と同じく依存症であると前出・斉藤氏は強調する。

「依存症になると自分で自分の欲求をコントロールできません。多くの性犯罪者はもともとの欲求に仕事の疲れや睡眠不足、上司からの叱責などのストレスが重なって、天秤が逆転して一線を越えてしまうケースが多い。

 最初の性犯罪が発覚せずに成功すると、日常生活では得がたいスリルと興奮になり、覚醒剤と同じようにはまっていく。犯行を繰り返すなかで手口が洗練されて“スキルアップ”し、ますます止められなくなっていくんです」

※女性セブン2014年7月10日号





SHORTEST ROUTE TO MAX TOEIC@TEST SCORE



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
12:45  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1045-a02b2516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。