CFD投資のメリット

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.04 (Fri)

野々村県議、議会内でもトラブル、奇妙な選挙戦、変わり者

公務員というのは、結構変わり者のいる世界である。(笑)

何で公務員には変人が多いかというと、
採用時、面接などはさほど重視されず、試験で、ぽ~んと合格してしまう、、からかな?

変人でも辞めさせられることもないから、はびこっていく(笑)

この議員さんも、選挙で定員7人枠に、10人出馬し、最下位で当選。
運がよかったですね。

変人とは誰もつゆ知らず。





<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。




引用:
議会内でもトラブル、奇妙な選挙戦、議論をふっかけては謝った前職場…

野々村兵庫県議の主な経歴

 兵庫県の野々村竜太郎県議(47)=無所属、西宮市選出=が3年間で計345回の日帰り出張を繰り返したとして政務活動費から約780万円を支出し、釈明会見で号泣した問題で、県や県議会に寄せられた抗議電話やメールは、3日夕までに737件に達した。

野々村氏を知る人らによると、野々村氏は過去にも奇妙な言動が原因でトラブルになったことがあったという。一方、今回の問題では、公金である県議の政務活動費の使途に十分なチェック機能が働いていない実態も浮かび上がった。


激高「裁判に訴える


 「変わった新人が入ってきたな」。平成23年4月の県議選後に初めて開かれた県議会。ベテラン議員は、初当選した野々村氏の言動に驚かされた。

 各議員が担当する常任委員会を決める際に警察常任委員会を希望したが、希望者が定員を超えたため抽選に。外れた野々村氏は机をたたいて「裁判に訴える」と激高し、「次回は希望をかなえるよう誓約書を書け」と要求。周囲を唖然とさせたという。野々村氏は24年6月から1年間、警察常任委員を務めた。

 大阪市出身大阪府内有数の進学校として知られる府立北野高から関西大に進み、平成4年に兵庫県川西市に採用された。ただ、当時を知る元同僚は「変わり者だった」と打ち明ける。

 男性市職員によると、同僚や上司に議論をふっかけてはわめき散らし、最後に謝るということが何度もあったという。野々村氏は、今回の会見でも号泣した後、報道陣に取り乱したことを謝罪しており、職員は「変わっていないな」と苦笑いを浮かべた。

市長選では、祖母の遺影を抱え、母親と喪服のような服で落選後の会見に

5回目で悲願達成

 19年11月、「職員では改革を実現できない」として川西市を退職。同県太子町長選を皮切りに4回の選挙に挑戦したが、いずれも落選した。20年の西宮市長選では、祖母の遺影を抱え、母親と喪服のような黒い服で落選後の会見に臨んだ。

 通算5回目の挑戦となった23年の県議選。10人が出馬した西宮市選挙区(定数7)で、1万1291票を得て最下位で初当選した。

 政務活動費をめぐる今月1日の会見では、当時の苦労を思い出したのか「落選に落選を重ねてやっと議員になったんです!」「少子高齢化問題を解決したいからこそ、出張を繰り返した」と涙ながらに訴えた。


例外規定を〝フル活用


 だが、その出張が本当にあったのかが疑問視されている。野々村氏が日帰り訪問を繰り返したとしている城崎温泉(同県豊岡市)。地元観光協会の芹沢正志副会長(49)は「議員さんが来たら名刺交換するのが通例だが、形跡はない。駅員やタクシーの乗務員に聞いても知らないといっている」と首をかしげる。

 兵庫県の「政務活動費の交付に関する条例」は、政務活動費の収支報告書で、1円以上の全ての支出に領収書の添付を義務付けている。ただ、①自動券売機で切符を買い、領収書が発行されない場合②緊急時で領収書の発行を受ける余裕がない場合|は、領収書の代わりに本人が作成し、押印する「支払証明書」を添付するだけで報告することが認められている。

 こうした例外規定を〝フル活用〟した野々村氏。3年間の日帰り出張では、領収書は一切添付されていなかった。



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
08:24  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1065-5579b37c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。