CFD投資のメリット

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.25 (Fri)

ASKA被告、公判中の女とは別の女と逮捕前に覚せい剤使用

えっ、ですね(笑)

栩内とは10年来の関係。

更に別な女とも関係。その女とは、お互いに一緒に覚醒剤使用してた。この女には、ASKAが覚せい剤使用を勧めてた。

てなことだが、私の感じでは

ASKAは、栩内が覚醒剤使用にはこだわっている女だと知ってるから、
他に一緒に覚醒剤をやって性交渉できる女が必要だった。

栩内とは覚醒剤をしなくても、長い付き合いだから別れることもない。覚醒剤を一緒に使用できる女を探せばいいことだから。

こういう女がいては、栩内の裁判にも響くかも、というが、、一緒に使用できない栩内には使用は勧められなかったんじゃないかと。

従って、栩内はやってない、、、、。とかね。

分かりませんが。



NNN

ASKA被告、公判中の女とは別の女と逮捕前に覚せい剤使用

フジテレビ系(FNN) 7月25日(金)11時50分配信
覚せい剤使用などの罪で起訴されている「CHAGE and ASKA」のASKA被告(本名・宮崎重明、56)が、一緒に逮捕され公判中の女とは、別の女と、逮捕前に覚せい剤を使用していたことが新たにわかった。

ASKA被告は、2014年5月上旬から17日ごろにかけて、覚せい剤を使用するなどした罪で起訴されている。
この事件では、ASKA被告とともに逮捕された、知人の栩内 香澄美被告(37)も、覚せい剤使用の罪に問われているが、FNNの取材で、ASKA被告が、ほぼ同じ時期に、栩内被告とは別の女とも交際し、2人で覚せい剤を使用していたことが新たにわかった。

ASKA被告は、この女と一緒に覚せい剤を使用したことを認めているという。
また、この女も「ASKA被告に覚せい剤を勧められ使った」と、容疑を認めているということで、近く、書類送検される見通し。

こうした事実は、8月28日に予定されているASKA被告の初公判で明らかになるものとみられ、覚せい剤の使用を否認している栩内被告の裁判にも、影響を与える可能性がある。.
最終更新:7月25日(金)11時50分

Fuji News Network


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
14:07  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1121-734d202b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。