CFD投資のメリット

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.22 (Fri)

自衛隊なのか? 流出騒ぎの「全裸画像」専門家に聞いた真贋

専門家が言うには、15年~20年前の画像だろうということで、
きっと、自衛隊でしょう、ということだが、

こういうことまで訓練で必要なのか、
必要だとしても、このように外部に漏れるのはおかしい。

本当に事実なんでしょうか、自衛隊でのことなんだろうか。

下記に画像。


日刊ゲンダイ:

自衛隊なのか? 流出騒ぎの「全裸画像」専門家に聞いた真贋

2014年8月22日

 終戦記念日前日の8月14日、掲示板サイトに衝撃の“わいせつ画像”が多数アップされ、さまざまな臆測が飛び交っている。

 自衛隊員とおぼしき迷彩服を着た男性が、全裸の男性を木に縛りつけ、火をつけようとする画像をはじめ、男性が男性のお尻をのぞき込んだり、全裸で銃を構える男性などなど、新宿2丁目でウケそうな画像ばかり。

“犯人”は定かではないが、陸上自衛隊とみられる身分証の画像までアップされたものだから、ネット上では「自衛隊のいじめか」「ホモビデオだろ」なんてカンカンガクガクだ。

 防衛省に問い合わせたところ、「画像の存在は知っていますが、事実関係は確認中」(広報担当者)とのこと。

 真相はヤブの中と思いきや、この画像を見た軍事ジャーナリストの神浦元彰氏はこう言う。


「鍛え上げられた肉体、本物の銃があること、レンジャーバッジが見られることから、自衛隊のレンジャー部隊の訓練中の写真だと思われます。レンジャーに入るには3カ月間の厳しい訓練を受けなければならず、全裸で縛られているのは、敵に捕まった際、拷問に耐える訓練のひとつ。はずかしめを与えることで、拷問に耐え得る精神力を身につけさせるために行います。もっとも、着ている迷彩服を見る限り、おそらく15~20年前のものでしょうね」

 そこまで過酷な訓練をするなんて、日本のレンジャーもなかなかのものだが、軍事機密ともいえる画像が外部に漏れるのはいただけない。

動画


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
09:02  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1181-6d0096e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。