CFD投資のメリット

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.23 (Sat)

福岡・飯塚のラブホテルで死亡の男女、体内から覚醒剤検出 

福岡県飯塚市有安のラブホテルに女性遺体が発見され、 

女性と一緒にいた40代男性から飯塚署内で事情を聴いていたが、男性が体調不良を訴えたため、病院に搬送。22日午前4時ごろ死亡した。

というもの。

どうしたんだろう。男性も亡くなるとは原因は何か、

と思っていたら、

2人とも覚醒剤中毒だったようだ。

女性が倒れたとき、男性は、救命措置をとったが回復しなかったので、自分の妻に連絡して事件が発覚。

その後、この男性も亡くなってしまうとは。

覚醒剤とは、こういう命を奪う恐ろしいものであるということですね。。



朝日新聞デジタル:

死亡の男女、体内から覚醒剤検出 福岡・飯塚

朝日新聞デジタル 8月23日(土)14時43分配信

 福岡県飯塚市のホテルで21日、女性の変死体が見つかり、一緒にいた男性が聴取中に意識を失い死亡した事件で、飯塚署は23日、司法解剖の結果、女性の死因は水死で、男性は覚醒剤中毒だったと発表した。女性の体内からも覚醒剤が検出され、同署は覚醒剤使用後に浴室内で溺れて死亡した可能性があるとみている。

 発表によると、女性は同県田川市の会社員(30)、男性は同県添田町の製造業(46)。風呂で溺れた女性を、男性が客室に運び出して救命措置をとった形跡があったという。女性が息を吹き返さなかったため、男性が妻をホテルに呼び、妻が従業員に110番通報を依頼したという。
.
朝日新聞社


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
16:03  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1183-227542c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。