CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.30 (Sat)

「デング熱」国内3人 東京五輪までに“新たな感染症”蔓延も

デング熱、国内ではまだ3人だが、

伝染元と考えられる東京代々木公園が消毒されたが、

これで収まるとも思われないが。

日本に来た外国人を刺した蚊を媒介して感染したようだ。

代々木公園の蚊も拡散してる可能性もあるだろうし、、、、、

2020年のオリンピックで、ウィルスをもった外国人が多数来れば、大変なことにもなるでしょうね。




日刊ゲンダイ:

「デング熱」国内3人 東京五輪までに“新たな感染症”蔓延も

2014年8月30日

 どこまで感染は広がっていくのか。70年ぶりに国内感染が確認されたデング熱。28日には都内在住の男性と埼玉県在住の女性が新たに感染したことが判明した。これで国内感染者は3人。いずれも東京・代々木公園で“蚊”に刺されたとみられている。

「蚊の生息分布は気温との密接な関係があります。国際機関『気候変動に関する政府間パネル』は、2100年には世界の平均気温が4度前後上昇する可能性を指摘しています。日本でも生息分布が広がったり、暑い時季が長くなることで寿命が延びることも考えられる」(環境省地球温暖化対策課)

 どうやら、日本の温暖化が進んだことで、デングウイルスを媒介するヒトスジシマカも増えているらしい。怖いのは、デング熱以外の病気も蔓延する恐れがあることだ。

「デング熱の他にも蚊が媒介する病気はあります。ヒトスジシマカが媒介するチクングニア熱、イエカが媒介するウエストナイル熱が代表的です。ごく少数ではありますが、マラリアや日本脳炎を発症するケースも考えられる」(厚生労働省結核感染症課)

感染した3人に渡航歴はなく、日本に来た外国人を刺した蚊を媒介して感染したようだ。

 安倍首相は東京五輪開催の2020年には、外国人観光客数2000万人を目指すと言っている。昨年は1036万人だったから、倍増だ。ウイルスを持った人間が流入すれば、それだけ感染が拡大するリスクも高まることになりそうだ。

デング熱 新たに2人国内感染 東京代々木公園で感染か


応援お願いします

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
12:09  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1204-c887fa40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。