CFD投資のメリット

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.17 (Wed)

エボラ、オバマ、地球規模に発展する可能性を指摘、米軍3000人派遣

 オバマ米大統領は、エボラは地球規模で拡大していく可能性もあるとし、

米軍を3000人も西アフリカに投入ですって。

この軍隊で出征していく人たち、ま、これは、戦地に行くも同じ。
戦争で駆り出されるのと同じ脅威ですね。

死を覚悟しないと。

オバマは、自分で行くのでないから簡単に言うだろうが、
実際に行く軍隊は、命がけですよ。




日刊スポーツ:

エボラ、地球規模に発展する可能性を指摘

 オバマ米大統領は16日、西アフリカで拡大するエボラ出血熱について、急速に制御不能となり「地球規模の脅威」に発展する可能性があると指摘、米軍の本格投入を表明した。その上で国際社会の早急な対応を求めた。南部ジョージア州アトランタの疾病対策センター(CDC)を視察後、表明した。

 オバマ政権はエボラ対策支援で米軍3千人を西アフリカに派遣する方針。アーネスト大統領報道官は16日、その大半がセネガルに設置する拠点に配置されるとの見通しを記者団に示した。

 オバマ氏は、致死率の高いエボラ出血熱対策は「米国の国家安全保障上の優先事項だ」とあらためて宣言。感染が拡大した国々の機能が止まり、経済が崩壊、人々がパニックになれば、国際社会に「深刻な影響」を及ぼすことになるとして強い懸念を示した。

 その上で「国際機関はより迅速に行動しなければならない」と指摘し、さらに多くの国からの専門家の派遣を求めた。

 リベリアの首都モンロビアに置く統合司令部を率いるウィリアムズ米アフリカ陸軍司令官が既に現地入りしたことも明らかにした。医療関係者や関連物資をより迅速に現地に送り込む態勢づくりを目指すという。(共同)

 [2014年9月17日9時53分]


応援お願いします


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
13:31  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1258-6e5ff70b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。