FC2ブログ
CFD投資のメリット

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.22 (Mon)

袴田さん、 心臓手術に加え、胆のうも全摘してた

逮捕から48年で釈放された袴田巌さん、

家で倒れてから、肺炎と発表されていたが、

胆のう全摘、に

心臓手術もしていた。

あ~、何だか、辛いというか、

刑務所の狭い個室に死刑の恐怖に怯えて48年じゃ、やはり、体も精神もやられてしまう。

冤罪で、~~~

酷いなあ~~~と思う。




産経:

袴田さんが心臓手術「術後の経過に問題なし」 心筋梗塞などの疑い

2014.9.22 11:57

 静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(78)の弁護団は22日、袴田さんが心臓の血管を広げる手術を16日午前に受けたと明らかにした。手術は成功し、術後の経過に問題はないという。持病の糖尿病の経過をみて、退院できるか検討する。

 弁護団によると、袴田さんは検査で心筋梗塞や狭心症の疑いがあることが分かったため、心臓の血管の細くなった部分を広げるため、ステント(網状の筒)を入れる手術を受けた。


産経:

袴田さん、胆のうを摘出 「術後の経過問題ない」

2014.9.8 13:16


 静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(78)の弁護団は8日、袴田さんが胆のうを摘出する手術を5日夜から6日未明にかけて受けていたと明らかにした。手術は成功し、術後の経過は問題ないという。胆のう炎のため延期した心臓の血管の手術は、早ければ2週間後に実施する。

 弁護団によると、袴田さんは2日から高熱が出たため詳しく検査したところ、胆のう炎が見つかったほか、炎症が広がった肝臓に膿がたまっていた。腹腔鏡を使った手術で胆のうを全て摘出したほか、肝臓の膿も除去したという。

 袴田さんは8月28日に浜松市の姉、秀子さん(81)宅で倒れ、肺炎と診断されたため緊急入院。心臓検査で心筋梗塞や狭心症の疑いがあることが分かった。


応援お願いします


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
16:10  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1274-5198c625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。