CFD投資のメリット

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.04 (Sat)

御嶽山噴火4分前の笑顔スマホに 京都育ち、犠牲の高橋さん

御嶽山噴火4分前の笑顔スマホに 京都育ち、犠牲の高橋さん

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141003-00000000-kyt-l26
京都新聞 10月3日(金)9時39分配信

噴火で犠牲

御嶽山噴火4分前の笑顔スマホに 京都育ち、犠牲の高橋さん


高橋秀臣さんの遺品となったスマートフォンに残されていた最後の写真。噴火直前、御嶽山山頂で撮影された

 御嶽山の噴火で犠牲となった京都市西京区育ちの会社員高橋秀臣さん(41)=川崎市麻生区=のスマートフォンが見つかった。

遺族が確認すると、青空を背に、山頂でにこやかな表情を見せる高橋さんの姿が画面に現れた

「最後の贈り物をありがとう」。遺族から画像を託された友人が2日、ツイッターで公開した。

 遺体安置所で遺族が警察から受け取った遺品の中にスマホはあった。

奇跡的に無傷で、電源も入ったまま。

澄み渡った青空を記憶に刻むかのように、高橋さんは写真を何枚も撮っていた。

 標高3067メートルの山頂でポーズを決める1枚が最後に残されていた。

噴火する約4分前、穏やかな時間が流れていた

「天国のような美しさ。ひでくんが山を愛した理由が分かりました」。幼なじみの男性は写真を見て涙を浮かべた。


応援お願いします


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
09:29  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/1299-f5d84b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。