CFD投資のメリット

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.17 (Thu)

黒田夏子さん75歳、芥川賞「見つけてくださり」感謝

黒田さん 芥川賞

今回の芥川賞受賞は、75歳の女性、
と聞いて、どんな人だろう、と、外見なども(笑) 楽しみに、今朝のニュースを待った。

そうしたら、白髪?というよりグレイの髪に、普通のセーター(笑)
なんとも驚いたのは、75歳にしては若い!
お顔も体格好もみな若々しい。

やはり、夢を追い続け、頭を使い、求め続ける人生というのは、
若い人たちと何ら変わることはない、という証明かな。

目的をもった生き方!は美しい。
また、「好きだ」ということは、必ず何かの形に繋がる。

また、思いは、必ず形になる!

視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法


この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


引用  

黒田さん芥川賞「見つけてくださり」感謝

 第148回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が16日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞に史上最年長の75歳で、黒田夏子さんの「abさんご」(早稲田文学5号)が選ばれた。文章を書き始めて70年になる黒田さんは「生きているうちに見つけてくださって、ありがとう」。一方、直木賞は戦後最年少の朝井リョウさん(23)の「何者」(新潮社)と、安部龍太郎さん(57)の「等伯」(日本経済新聞出版社)に決まった。贈呈式は2月下旬、東京都内で開かれる。賞金は各100万円。

 黒田さんは、グレーの髪形と同色のセーター姿で、受賞会見に現れた。1937年(昭12)、東京都生まれ。5歳で文章を書き始め、執筆活動は70年を超える。「生きているうちに見つけてくださり、ありがとうございました」。75歳で訪れた最高の晴れの場で、感謝の言葉を口にした。

 「気の毒と思った(審査員の)ご温情だと思う。若い人のじゃまをしてはいけないと思ってきた。うれしさと、思いがけないのが半分半分」。一方で「私のほかにもある、長年隠れた作品を見つけ出すきっかけになるのが、役割の1つ」と、意義を強調した。

 「終戦時は小学3年生。本がない時代で、あれば読んでいた。書くこと以外に他のことをしようと思ったり、やめようと思ったことはない」。受賞作はすべて横書きで、固有名詞やかぎかっこ、片仮名を使用しない独自の文体が特徴。同人誌に作品を発表したこともあるが、「変わった作風になり、一般の賞は向かないと思った。無名のままでも書こうと思った」という。

 10年に1作のペース。教師や校正の仕事をしながら書き続けた。70歳を過ぎ、「生きているうちにたくさんの人に読んでもらいたい」と考えた。初めて応募した早稲田文学新人賞を受賞。事実上のデビュー作で、芥川賞も射止めた。会見では、年齢に関する質問も出たが、「あまり関係ない。好きだからやっている」と、淡々と話した。「何十年と人目に触れずに書いてきた作品を、本にしたい。先のことより、さかのぼらせていただきたい」。自分が歩んだ道を形にすることに、こだわりをみせた。【中山知子】

 [2013年1月17日9時35分 紙面から]日刊スポーツ


2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」



FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
13:16  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/394-5174a4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。