CFD投資のメリット

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.22 (Tue)

アルジェリアは「危険地」最高ランク 月給300万でも「割に合わない」

とうとう最悪の結末むかえたアルジェリア人質事件、
日本人7人の死亡確認。

アルジェリアやリビアは紛争地となり、最高ランクだそうだ。
給料が2~3倍くらいになる会社もあり、
日本人の契約社員には、月に300万円という人も。だそうだ。

会社の命令で赴任せざるを得なかった社員もいたはず。
もしかしたら、危険地手当など法外な給料に魅せられた人もいたのだろうか。

というより、やはり、自分の使命を感じてた人が大半だろう。

こういう記事に触れると、
原発事故で、その処理にあたった人たちの収入も話題に上ったが、
危険地への任は、お金が何十倍になろうとも、命との比較はできない。
人の命は、地球より重いのだ。

それでも、誰かがしないと、先がない、、、、。
こうして人の命が犠牲になりながら進歩発展してきた。

今、生きてる私たちは、そのことをよく考えながら、生きていく必要がある。


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法


この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


引用  

日本人7人の死亡確認、3人の安否は依然不明

 アルジェリア南東部イナメナスの外国人人質事件で、安倍晋三首相は21日深夜に開いた政府対策本部で日本人7人の死亡を確認したと明らかにした。7人はプラント建設大手「日揮」(横浜市)の社員で、連絡が途絶えていた残る3人は依然不明のため、安否確認に全力を尽くす。事件は多数の日本人殺害という最悪の事態を迎えた。

 首相は「何の罪もない人々が犠牲となり、痛恨の極みで言葉もない」と述べるとともに「卑劣なテロ行為は決して許されず、国際社会と連携しテロと戦う決意だ」と強調した。

 19日にアルジェリア政府から邦人5人の死亡情報が寄せられていたが、派遣された城内実外務政務官から21日夜(現地時間同日昼)、さらに2人の死亡が確認されたとの連絡があった。政府は22日夜にも政府専用機をアルジェリアの首都アルジェに向け出発させ、死亡した7人と、すでに無事が確認されている7人を日本まで運ぶ。

 菅義偉官房長官は対策本部後の記者会見で、病院での日本人7人の遺体確認に関し、「写真や所持品で照合した」と説明。菅氏は死亡した7人が全員男性だったことは認めたが、氏名や年齢については日揮側の要請で公表は控えるとした。

 首相は3人の安否がわかっていないため「さらなる情報収集と安否の確認に全力を尽くしてほしい」と指示。岸田文雄外相は21日夜、身元不明の遺体をアルジェまで運び、科学的な鑑定を行う可能性を示した。
(サンケイ)

★★
アルジェリア南東部イナメナスの天然ガス関連施設で起きた人質事件。危険な紛争地として認識されているが、アルジェリアを「職場」とする日本人がいることも事実だ。今回、惨劇の舞台となった施設は、大手プラント建設会社・日揮(本社・横浜市)が2002年に受注した天然ガス田の開発プロジェクトの一部。邦人も人質となった。

 日本企業は、基本的に社員を危険な状態に置くことはないとされる。

 しかし、やむを得ないこともあるようだ。

 一歩間違えば死と隣り合わせの「職場」となれば、敬遠されるのが自然だろう。会社側はどうするのか。一般には「危険地手当」があるとされる。「表向き『危険地手当』とは明言しませんが、実際には『生活の困難な度合い』に応じて諸手当が積み増される。街から遠い、などの要素に加えて、現地の治安の悪さも考慮に入れられます」(前出の業界関係者)。

 現場の施設で長年働いた経験がある日本人技術者Aさんも、こう内情を明かす。「アルジェリアやリビアは紛争地となり、最高ランク。給料が2~3倍くらいになる会社もある。日本人の契約社員には、月に300万円という人もいた。不自由な生活なので、それくらいないと割に合わない、という感覚です」。

※週刊朝日 2013年2月1日号

2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」



FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
06:50  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/406-30c95c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。