CFD投資のメリット

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.22 (Tue)

恋人や結婚相手をだまして二重生活を可能に 富士通の「浮気携帯」

こんな携帯ありとは知らなかった。
つまり、
知られたくない人からの、メールや着信を簡単に隠せる機能だそうだ。

これならほんとバレルことはないね。
以前、松井一代さんが、旦那の携帯を鍋に入れて煮た!(笑)
なんて話もあったが、
とにかく、携帯はパートナー同士でも喧嘩の種だ。

富士通はじめ、これら(以下記事)の機種をお持ちのお相手は、
危ないよ。要注意ということになる。

こういう機種を持たないのが一番なのであって、
こういう機種を持ってると、疑心暗鬼の種になり、やはりよくない。

みなさんは持ちますか?
持つこと自体、ばればれだよ。(笑)


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法


この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


引用  

恋人や結婚相手をだまして二重生活を可能に 富士通の「浮気携帯」

 富士通の携帯電話「Fシリーズ」は、設定した連絡先からの着信やメッセージを簡単に隠せるプライヴァシー機能ゆえに、日本では「浮気携帯」として知られているという。
富士通の携帯電話「Fシリーズ」は、「プライヴェート」に設定した連絡先からの着信やメッセージを簡単に隠せるプライヴァシー機能ゆえに、日本では「浮気携帯」として知られているという。

 開閉式の同シリーズは、市場に出て5年が経つ。しかし最近、Wall Street Journalの記事のなかで、通称「ばかなべ」という日本人の出会い系ブロガーによって、パートナーに見られたくない着信やメッセージがある男性(そして女性)が好む一台であることが暴露された。

 Fシリーズのプライヴァシーモードでは、一部の連絡先をプライヴェートに設定できる。プライヴェートにした相手から着信、電子メール、メッセージなどの連絡があった場合、Fシリーズは通常の履歴や証拠を残さない。代わりに、バッテリー残量や電波状態を示す表示の、色や形をわずかに変化させる。

 プライヴァシーモードは秘密のキーコンビネーションでオフになり、隠されていた着信やメッセージが表示される。疑い深いパートナーのそばに置きっ放しにしていても、見破られる危険はまずないのだ。この機能はパートナーをだます人たちに人気を呼び、「浮気携帯」というニックネームが付けられたという。

 富士通がこの機能を開始したのは2002年だが、同社が「浮気」を売り物にしているわけではない。同社はセキュリティやプライヴァシーのための機能だとしている。

 富士通は同社の携帯を次第にスマートフォンに置き換えているが、プライヴァシー機能も移動させている(ただし、最新版では追加のアプリ・ダウンロードが必要だ)。

 富士通だけがこういう機能を提供しているわけではない。2011年には「Loky Plus」というスマートフォンのアプリが公開された。詮索するパートナーの目からメッセージや通話を隠し、2重生活を可能にするものだ。

 Loky Plusは携帯電話上にセキュア領域を設定し、秘密にする連絡先はそこに入れる。すると、その連絡先との通話やメッセージはLoky Plusの管理になり、データがほかとは別に記録されるのだ。「Call and Text Eraser(CATE)」も、同様のセキュリティを提供している。(産経)


2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」



FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
17:56  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/409-532116c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。