CFD投資のメリット

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.16 (Sat)

モノマネ芸人長期で活躍多い!営業に強い!キンタローよかったね。

      きんたろー
     
  ものまね芸人って
    息が長い!


おっ、キンタロー、
よかったね。

一発芸人て言われる中、
なが~くお仕事していけるのは、嬉しいね。

キンタロー、
それにしても、まだ一か月ちょいで、このブレイクってのは凄い。
これもそれも運命か(笑)

芸人さんって、ポイントは教えてもらえるかもしれないけど、
全て、芸を作るのは自分だ。
キンタローの今回の成功も、視点のとらえ方が成功した。
前田の総選挙の名言とかね。

こういうネタ作り、発想、全て本人の能力。

能力は、努力とやりたいという信念とが合体して、
いつかどこかで、形になる。

ものまね芸人って、
色々な場でしごとができるんだね。

「モノマネ芸人の場合は、普通の芸人よりも営業に強いということが言えると思います。営業先には、ライブハウスから地方のイベント、温泉地でのショー、披露宴の余興のようなものまでありますが、モノマネって年代や性別問わず誰にでもわかりやすくて盛り上がりやすい。」

ということで、キンタロー、これから人生安泰だね(笑)


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法



この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


引用  

モノマネ芸人長期で活躍多い背景に「営業で強いから」との指摘

ブレイク中の女芸人・キンタロー。(31才)を始めとして、福田彩乃(24才)など数多くモノマネ芸人が、活躍している。古くはモノマネ四天王に始まり、その次の世代であれば、原口あきまさ(37才)、コージー冨田(45才)、ほり(36才)など。これだけ“量産”されながらも、浮き沈みの激しい芸能界で、長期間活躍している人が多い。いったいなぜだろうか? そこにはある理由が…。コラムニストのペリー荻野さんが分析した。

 * * *
 先日『情熱大陸』(TBS系)で福田彩乃が密着されていて、新ネタで常盤貴子をやっていたのですが、芸能界に疎い人は福田彩乃という名前は覚えなくても“常盤貴子をやっていたあのモノマネのあの子”と記憶に残っていく。モノマネ芸人って、モノマネのネタで覚えてもらえるメリットがあると思います

 芸のすごさもある。彼らは、感覚や思いつきでやっていると見られがちですが日ごろから、ものすごく芸を磨いている人が多い。福田彩乃も番組内で、骨や筋肉を動かしながら声の出し方を調節すると言っていました。しかも何度もDVDを見ながら、練習してコツコツレパートリーを増やしている。以前、コロッケにインタビューしたときも、ひとつのネタを完成させるのに顔や体の動きから徹底的に研究すると話していました。だから、彼らは長く活躍できるのかなと思います。

 それに、売れる芸人は視点の面白さが抜群です。キンタロー。にしても、今まで前田敦子のモノマネをやった人はいたと思いますが、あのレベルまでやれる人はなかなかいなかった。彼女のネタも、田敦子の前総選挙での名言や卒業宣言での“あの瞬間を”切り取ったから面白いわけで。こうした場面の選び方に芸人のセンスが出ますよね。
 
 もうひとつ、モノマネ芸人の仕事の安定性というところにも触れておきます。ある程度売れている人なら、主な仕事としては、テレビのバラエティー出演がありますが、モノマネ特番も定期的にありますよね。日本テレビでもフジテレビでもやっているので、そこに照準を合わせていいネタを持っていけば、この番組には出られるわけです。ベテランである程度実績あれば、ずっと出ている人もいますよね。

 もちろん、以前活躍してたのにテレビにあまり出なくなった人や、そもそも売れていなくてテレビに出られない人も大勢いますが、モノマネ芸人の場合は、普通の芸人よりも営業に強いということが言えると思います。営業先には、ライブハウスから地方のイベント、温泉地でのショー、披露宴の余興のようなものまでありますが、モノマネって年代や性別問わず誰にでもわかりやすくて盛り上がりやすい。知名度のない芸人が営業先でネタをやって会場を漫才やコントで盛り上げようと思っても、そう簡単じゃないですから。

 有名歌手や大物芸能人の名前を出して芸ができるということも営業では強みとなる。美空ひばり、和田アキコ、美川憲一、矢沢永吉といった大物歌手のモノマネをしている芸人はいっぱいいますが“モノマネ芸人の誰々です”と言われてもピンとこないけれど、“永ちゃんに声も見た目もそっくり”、“美空ひばりの歌マネをやらせたら日本一”、なんていわれたらちょっと見てみたくなるでしょ。こういった有名芸能人のネタをいくつも持っている芸人なら、アピール効果はかなり大きいです。

 こうしたことから考えると、キンタロー。が来年、消えるんじゃないかという声が早くも出ていますが、これまでの一発屋芸人と違って、彼女はモノマネ芸人ですからね、意外と長く活躍を続けるかもしれません。(ニュースポストセブン)


2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
08:54  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/475-fac1e508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。