CFD投資のメリット

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.16 (Sat)

鳩山一族の光と影、威一郎に隠し子、妻安子の苦悩、由紀夫、邦夫の不仲

     鳩山安子2


あたし達、一般人の家庭でも、色々なトラブルがある。
遺産相続、不倫や、浮気、隠し子やら、兄弟げんか、などなどだ。

ただし、天下の鳩山家ともなれば、それが、あたし達の常識を超えた世界になる。
が、安子夫人の金銭感覚は並外れる。
初陣を飾る形で選挙が終わった時、安子さんは、
『選挙にはいくらかかったの』と尋ねたら、
由紀夫氏が『2億円くらいかな』と答えると、
安子さんは『あら、たった2億円なの』と一言。

この金銭感覚には、参りますね。

また、
威一郎氏の愛人が自家に訪ねてきた時は、
そっと、自ら席を外し、別室でじっとその帰りを待ったという。

そんなことできます??
一般人には無理だよね。

毎月1500万円の「子ども手当」が暴露されたのは、
なんと弟の邦夫氏の筋からのリークだと、いう。

本当だろうか?もしそうなら凄いことだね。
いずれにしても、下記の記事を熟読玩味してね!!


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法



この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


引用  

鳩山安子さん悩ませた「息子の分裂」と「400億円」

2月11日夜、鳩山由紀夫元首相(66)、邦夫元総務相(64)の2兄弟を物心両面から支えた母・安子さんが90歳でこの世を去った。安子さんは「ブリヂストン」の創業者・石橋正二郎氏の長女で、実家の石橋家から受け継いだ莫大な資産を背景に、二人の息子のみならず、夫の鳩山威一郎いいちろう元外相ら鳩山家の政治活動を陰で支えた「ゴッドマザー」であった。

 衆院議長を務めた初代・和夫氏、首相や自民党初代総裁を務めた二代・一郎氏など、鳩山家は憲政史を彩る名門と言われる。しかし、これら直系男子らの成功の裏には、「女系一族」とも称される女たちの活躍があった。安子さんは一郎氏の妻で共立女子学園理事長を務めた薫氏の薫陶を受けたが、その陰には「良妻賢母」の一言では語り尽くせない労苦もあった。鳩山家関係者が明かす。

「威一郎氏は艶福家えんぷくかとして知られ、芸者との間に隠し子をもうけています。自宅で病に伏せっていた晩年には、愛人が世話をやきにやって来ることもありました。そんな時、安子さんは威一郎氏の部屋をサッと出て、愛人が帰るのをじっと待っていました。鳩山家の嫁には人並み外れた忍耐力も必要なんです」

 その威一郎氏が死去した'93(平成5)年、安子さんは夫からブリヂストン株を含む約77億円の遺産を相続する。この時、由紀夫、邦夫の両氏もそれぞれ約24億円を相続しているが、合計約151億円に上る威一郎氏の遺産の大半は安子さんを通じた石橋家の支援によって形成されたものだった。石橋家関係者の証言。

「ブリヂストン株の時価総額は変動しますが、安子さんはそれ以前にも石橋家からブリヂストン株を含む巨額の資産を譲り受けており、200億円近い由紀夫氏と邦夫氏の現有資産を合わせた鳩山家の資産総額は400億円を超えているはずです」

 威一郎氏の死後、「良妻」としての役目を終えた安子さんは、もっぱら「賢母」として獅子奮迅の活躍を見せる。最初に政界入りした次男・邦夫氏への献身ぶりもさることながら、後に首相となる長男・由紀夫氏への熱の入れようは尋常ではなかった。その由紀夫氏が旧北海道4区から初出馬したのは'86(昭和61)年。由紀夫氏の元私設秘書は、次のように話す。

「当時の鳩山陣営の合い言葉は『カネの心配だけはしなくていい』でした。実際、由紀夫氏の選挙事務所の金庫には札束がうなっていました。そして、初陣を飾る形で選挙が終わった時、安子さんが『選挙にはいくらかかったの』と尋ねたんです。由紀夫氏が『2億円くらいかな』と答えると、安子さんは『あら、たった2億円なの』と一言。この金銭感覚には、関係者一同、唖然とさせられました」

 後年、安子さんのその金銭感覚は首相に就任した由紀夫氏の命取りになる。例の都合8年間にわたる毎月1500万円の巨額「子ども手当」問題だ。しかも、この事実のリークに弟の邦夫氏が関わっていたというから何とも皮肉である。

「安子さんは息子たちの兄弟喧嘩に深く心を痛めていました。兄弟の不仲は、邦夫氏が由紀夫氏と袂たもとを分かつ形で自民党に復党した'00年より前からのことですが、その心痛で高齢の安子さんは体調を著しく悪化させたとも言われているんです」(前出・鳩山家関係者)

 その安子さんは聖路加国際病院に隣接するシニア向け賃貸マンション「聖路加レジデンス」で晩年を過ごした。由紀夫氏の妻の幸みゆき夫人も時折、老いの進む安子さんを見舞っていたというが、鳩山家の「良妻賢母」として生きた安子さんの眼に幸夫人はどう映っていたのだろうか。邦夫氏のエミリー夫人ともども、安子さんとの「微妙な距離」を取り沙汰されていただけに、気になるところである。

 安子さんは兄弟がつくりあげた民主党の頂点と、その沈没までを見届けた。その晩年は、はたして幸せだったのか(フライデー)


2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
20:25  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/476-0ea5e150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。