CFD投資のメリット

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.19 (Tue)

PM2・5高濃度で外出自粛、環境省が指針案

中国からの飛来物質(PM2・5)について、
環境省は18日、大気中の濃度が高くなった場合に
外出や屋内の換気を控えるなど、
注意喚起のための指針を作ることを決め、
専門家会合で骨子案を示した。

とうとう来たね。
これからの3~5月には、偏西風の影響で、
中国大陸から黄砂の飛来に伴い、
PM2.5の濃度は更に高くなる可能性がある。

PM2.5は、呼吸器系の奥深くまで入りやすいことなどから
呼吸器疾患、循環器疾患、がん、など惹起する。

具体的には手洗い、うがい、
屋内では窓や戸を閉めて隙間を塞ぐ措置、
屋外ではマスクの着用などが挙げられる、が、
普通のマスクでは、通してしまうので、意味ない。
汚染の激しい日は外出を避ける、空気清浄機を設置するなどなど、、、。

放射能で騒いだいたら、今度は大気汚染。
放射能も収束したわけではないし、

難題は次々襲いかかる。


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法



この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


引用  

「PM2.5」飛来問題 高濃度なら「外出自粛」などの対策骨子案

大気汚染の原因物質「PM2.5」が中国から飛来している問題で、環境省は、大気中濃度が高い日に、外出の自粛を呼びかけることなどを盛り込んだ、対策の骨子案をまとめた。
この骨子案は、18日に開かれた専門家の会議でまとめられたもの。
それによると、PM2.5の大気中濃度が、国の基準である1立方メートルあたり、35μgを大幅に超えた場合、屋外に出ることや、屋内換気を控えるよう、市民に呼びかけるとしている。
また、心臓や肺に疾患がある人や、妊婦などについては、別の基準値を設けることが望ましいとしている。
しかし、国の基準値を超えた場合、どの程度の健康被害が起きるかについては、十分なデータがないとして、今後も調査が継続されることになった。
一方、環境省は、この問題に関して、およそ130の自治体との初めての連絡会を開き、各自治体に対して、PM2.5の観測地点を増やすよう求めた。
これに対して、自治体側からは、財政支援を求める意見などが出された。(FNN)


2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
10:40  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/488-a15d44b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。