CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.09 (Sat)

樹木希林「全身がん」衝撃告白/日本アカデミー賞

きききりん2
最優秀主演女優賞 樹木希林 =東京・港区高輪(撮影・山田俊介) 

これは、ちょっとというか、凄い衝撃ですね。
以前、乳がんやられた、というのは知っていましたが、
その後、てっきり良くなられたものとばかり思っていました。

それが、全身に!とは、、、、言葉がありません。

2004年に乳がんが発覚し、翌年に右乳房を全摘出手術。
その後も転移が見つかり放射線治療を受けていることなどを公表はしていたが、
公の場でいきなりの「全身がん」発言。

授賞式後の会見では「本当ですか?」などと質問が相次いだ。
が、樹木は「(医療機関の)2カ所が言うんだから、そうなのよ~」と余裕の表情。

 「このくらいの歳になると誰でもあるのよ。
医者に行くとすぐまた見つかるから、行くのはイヤなの」とも。

関係者によると、深刻な事態には至っておらず、
定期的に診療・治療しながら様子を見ているようだ。


でも、
がんになったら、慌てず、
このように樹木さんのような心構えでいるのが、
生きる道だと思います。

慌てて、何がなんでも、どのような方法でも、
がんを取ってやるぞ、とか思い、次々に手術に走ったり、、、
そんなことしないでも、
がんは、気持ちの持ち方や、食養や、民間療法など、今は様々な方法で、
ゆっくりがんが消えていく、、、、。
という例がたくさんあります。

抗がん剤とか使いすぎると、
他の臓器も後にはがんになります。

また今では、陽子線というのもありますし、、、

とにかく気持ちを楽にもち、樹木さんのような心構えでいることが、
長生きの秘訣かなと思います。


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法



この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


引用  

樹木希林「全身がん」衝撃告白/日本アカデミー賞

日本最大の映画賞「第36回日本アカデミー賞」の授賞式が8日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、最優秀作品賞に「桐島、部活やめるってよ」が輝いた。同主演女優賞は「わが母の記」の樹木希林(70)が獲得したが「私は全身がんなんです。本当に」と、真実ともジョークともつかない“衝撃”の告白をする一幕があった。

 「私は全身がんなので来年の仕事はお約束できないんですよ、本当に」

 「わが母の記」で認知症を患う母親役を演じ、吉永小百合(67)や沢尻エリカ(26)らを抑えて最優秀賞を獲得した樹木が、受賞スピーチで衝撃の告白をした。

 「これ(最優秀賞)いただくと、来年授賞式の司会やらなきゃいけないから…とにかく困りました」とも。本当なのか、それとも樹木流のジョークなのか…。突然の告白に会場が微妙な雰囲気に包まれる中、「若い監督や役者たちが出てきて、日本映画はいいなというのが実感。私の受賞はオマケ。振り込み(賞金)だけはいただいて、名誉は吉永さんやエリカ様に差し上げたかった」とジョーク交じりに結んだ。

 2004年に乳がんが発覚し、翌年に右乳房を全摘出手術。その後も転移が見つかり放射線治療を受けていることなどを公表はしていたが、公の場でいきなりの「全身がん」発言。授賞式後の会見では「本当ですか?」などと質問が相次いだ。が、樹木は「(医療機関の)2カ所が言うんだから、そうなのよ~」と余裕の表情。

 「このくらいの歳になると誰でもあるのよ。医者に行くとすぐまた見つかるから、行くのはイヤなの」とも。関係者によると、深刻な事態には至っておらず、定期的に診療・治療しながら様子を見ているようだ。

 日本アカデミーでは08年に「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で主演、11年「悪人」で助演と最優秀賞受賞が相次ぎ、今回は主演女優賞の最年長記録に。最優秀主演男優賞を「テルマエ・ロマエ」で受賞した阿部寛(48)に「続編で番台のおばさん役とかないの?」と話しかけるなど、まだまだ意欲的。出演作が途切れることはなさそうだ。

「あなたへ」で最優秀助演女優賞を獲得した余貴美子(56)
 「受賞はあまりにも意外でうまいことが言えないですが…。人生うまくいかないことも多いですが、こうしてごほうびをいただけると力になります。高倉健さんとの共演は撮影前からワクワクで、肩をもんでくれたり謎のドリンクをいただいたりしました」

「桐島、部活やめるってよ」が最優秀作品賞に輝き、最優秀監督賞も受賞した吉田大八監督(49)
 「まさか、と本当に驚いています。若い俳優たちのパワーと野心に押されてできあがった映画。こういうところに立っているのが不思議です」(サンスポ)



2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
09:11  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/528-c8eca19f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。