CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.03.21 (Thu)

290円の器が2億円に NYで競売 実は北宋時代の器

北宋時代の器


米ニューヨークで行われた競売で落札された中国・北宋時代の器(AP)

ガレージセールで安売りされていた器290円で買って、
居間に飾ってたという。

これが、まさかの2億円に!

でもこの人、飾ってたということは、
何かを感じてたのでしょうかね。

普通なら、こんな形の器なら、すぐにお新香でも入れてみたり(笑)
食事に使ってしまいそうだけどね。

これは、どんな人が落札したんでしょうね。

人生、何に遭遇するか分からない。
こんな凄いあり得ない幸運に巡り合いたい、ものですね。


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法



この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法


無料アクセス解析です。
やってみたら分かると思いますが、ここまで見れるとは凄いです。
経路も!滞在時間も!閲覧ページも!検索キーワードも!
無料でここまでアクセス解析できるツールはまずありません!!



引用  

290円の器が2億円に NYで競売、実は千年物

元値が3ドル(約290円)だった器が実は中国の北宋時代(10~12世紀)の逸品と判明し、米ニューヨークで行われた競売で、約220万ドル(約2億1千万円)で落札されたことが20日分かった。CNNテレビが伝えた。

 出品者は2007年夏、ニューヨーク州の自宅近くで催されたガレージセールで安売りされていた器を購入。居間に飾っていたという。

 出品者の依頼を受けて査定した競売大手サザビーズは、落札予想価格を20万~30万ドルとしていたが、19日の競売では4者が競合した結果、ロンドンの卸売商が落札した。

 器は直径約13センチで白色。内外に葉のような模様があしらわれている。(共同)




2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。
【5年以上勝ち続けるFX成功法則】 城北忠明のFX初心者必勝法・無料レポート


これがあれば安心だよね。




励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
12:50  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/563-4ef76ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。