CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.09 (Tue)

TOEIC高得点社員、やはり喋れない、書けない、英語力ギャップ

もう今ではTOEICという英語試験を知らない人はいないと思いますが、
それでも、自分には関係ないわ、という人も多いだろう。

けれど、今や、英語なしには就職は無理というくらい、
大学生などは、死活問題になっている。

また、楽天やユニクロの社内英語化など、また、高校の英語の授業を英語で行う、
などと、エスカレートしてきている。

楽天などの社内英語化は、まだしも、

高校の英語の授業が、今月4月から
英語の授業は英語で行う、というのが始まってる。

下手なろくにも英語しゃべれない英語教師の元で
授業される生徒の被害は甚大!
生徒は、塾、予備校に行かざるを得ないでしょうね。
日本人が、それもレベルの低い英語教師が英語で文法も、、で、
ナンセンスでしょ。

でも、これが流れだから、そのうち、よきにつけ、悪しきにつけ
結果が出るでしょう。

ま、そんなこんなで、英語は、今や日本が国際的に生きていくためには、
なくてはならない道具になっているということで。

そこで出てくるのがTOEICなんだけど、(笑)
このTOEIC,英語が喋れなくても高得点どころか満点とれる!なんて
のたまってる攻略本があるそうです。

ま、言われてみると、記述式でもなければ、話す面接試験もないわけで、
単にマークシートに塗るだけのテストだもんね。

これにより、世間はその個人を判定するわけだから、
これで英語ができる、できない、なんての判定は無理でしょ。

ということで、ETSは、スピーキング、ライティングテストも導入したけど、
結局はあまり浸透していってないと思う。
だって、受験料がバカ高いし、、、。

なんてことで、現状では、マークシートでのTOEICにより、
その個人を判定しきっている。

企業では、ある程度の英語ができるレベルの750以上
の人材を採用しても、書けないわ、喋れないわ、
で、ビジネスに支障をきたしている、ということだ。

確かに、TOEICは勉強の仕方によっては、
当然喋れるようにもなるし、書けるようにもなる。
けれど、ただ単に点数上げればいい、という偏差値頭だけでの勉強では、
4大技能は身につかないでしょうね。

そういうところで、このテスト、ギャップが生じてきている、
ということなんです。

ETSもスピーキング、ライティングテストも導入したけれど、
パッとしてないし、じゃ、TOEIC試験そのものに改定を加えるか、
なんての話にもならないとも限りません、ね。

だから、今のうちでしょう。
TOEICで得点アップできる時にしておいた方がいいと思いますよ。(笑)
TOEICには賞味期限(笑)が2年でしたか、あるというのも聞きますけど、
過去にでも、それだけの点数とってましたよ、
と言えれば、それがその人の価値になると思います。

ま、杞憂はさておき、英語頑張りましょう。


視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法



この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法

無料アクセス解析です。
やってみると、わお!ですよ。
経路も!滞在時間も!閲覧ページも!検索キーワードも!
無料でここまでアクセス解析できるツールはまずありません!!


引用  

TOEIC高得点社員の英語力ギャップ なぜ?人事担当者もビックリ

産経新聞 2013年04月08日07時00分


 楽天やユニクロが「社内公用語を英語に」しようと動くなど、日本でもグローバル化が叫ばれて久しい昨今。

 その影響は就職活動に励む大学生にも見受けられます。近年の就職活動において、語学力、特に「英語力」は、内定獲得に必要な要素の一つとしての認識が一般的です。そのため、本選考前までに「英語力」アップに取り組む学生が増えています。就活生の多くは、本選考前、具体的にはエントリーシート・履歴書の提出前までに「英語力」アップに取り組みます。それまでに英語力を上げておかないと、「英語力」というアピールの素材を、エントリーシート・履歴書に記載することができないからです。

 では、企業は学生の「英語力」を測るために、何を基準としているのでしょうか。読者の皆さんは既にご存知かと思いますが、近年、「英語力」を測る目安となっているのは、TOEICと言われる検定試験です。この「TOEIC」と言われる検定試験は、120か国、年間約600万人以上が受験(2010年度)しており、日本でも年間227万人が受験(2011年度)している世界共通テストです。日本では、企業や官公庁、学校など、約3,300団体が採用(2011年度)しています。また、多くの企業が海外に人材を派遣する際の基準として使用していたり、昇進・昇格の要件として使用していたりするため、「英語力」判定の標準となっているテストです。

 そういった背景から、企業の選考においてTOEICで高いスコアを保持していることは、就活において非常に有利と考えられています。大手電機メーカーや素材メーカーの人事担当者から聞いた話に依ると、内定者の多くは就活時点で750程度のスコア(最高点が990)を保持していると言っています。 実際に、武田薬品工業では、応募条件にTOEIC730点を基準として設けています。こういった傾向は企業全般に言えることです。しかし、入社後の実体を聞いてみると、TOEICのスコアは高いが英語でビジネスメールが書けなかったり、英語圏の外国人との会話ができなかったりするらしく、企業の人事担当者も頭を抱えているそうです。

 では、TOEICのスコアが高いにも関わらず、この様なことが起きているのはなぜでしょうか。『「捨てる」英語スクール』を運営している青木百香氏に話を聞くと、「TOEICの攻略本の中には、英語が全く話せなくても満点を取る方法がある、と断言しているものもある」と言います。要するに、TOEICというテストは、ある程度の攻略方法をマスターすることで高得点が狙える試験なのです。そのため、TOEICスコアとビジネス現場で求められる「英語力」との間にギャップが生まれてしまっているのです。

 企業選考の場で「英語を話す」必要がないため、採用の判断材料となるTOEIC対策にエネルギーを注がないといけないのは十分に理解できます。ただTOEICの点数だけではなく、実際に使える「英語力」を身に付けていなければ、社会人になった後で活きてきません。ですので、学生生活では机上での勉強に限らず、会話中心の授業を受講したり、留学生と交流をする場を設けたり、留学をしたりして、活きる「英語力」を身に付ける機会を自らつくってもらいたいと思います。

 数年前までは履歴書やエントリーシートにTOEICのスコアを記入する欄等なかった訳ですが、今では多く企業が採用時の参考にしています。こういった傾向が続けば、TOEICのスコアだけではなく、英語会話を面接の中で試す選考が主流になる日が来るかもしれません。(「内定塾」責任者 高嶌悠人)




2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。



ネットショップやってみたい方
これで簡単に夢のネットショップが完成しちゃうんです。
見てみてね。



励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
08:00  |  ニュース  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/612-bc36a7d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

30日で英語耳になる方法

このページから1名の方が購入されました。 今日は、「30日で英語耳になる方法」...
2013/04/21(日) 10:49:56 | 知恵ノート

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。