CFD投資のメリット

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.19 (Sun)

三浦雄一郎さん、ネパール人男性がライバル「厳密審査を」

三浦雄一郎

エベレスト・キャンプ1からキャンプ2へ移動するため、
ウェスタンクームと呼ばれる氷河を登る三浦雄一郎さん。
左奥にはエベレストの山頂が見える=17日、
ネパール・エベレスト(ミウラドルフィンズ


三浦雄一郎さん、80歳で、ヒマラヤへ・・・
これは普通は凄いことですよね。

今現在ベースキャンプ3で、標高7500メートルの地点に達したそうです。
本人いわく、体調は今までになくベストコンデショオンということで、、
成功も時間の問題でしょう・・・・・?か。

80歳での成功となるとギネス認定になるはずなんだけど、
もう一人、ネパール人のミン・バハドゥール・シェルチャン氏がいて、

同氏は三浦さんが75歳で登頂した2008年5月、
76歳で登頂したとしてギネス認定の最高齢記録を持ってるのだそう。

で、同氏は17日、BCで取材に応じ、
1931年6月20日生まれの81歳と答えた。
しかし2008年の産経新聞の取材では、
年齢が不自然に変更された経緯があったほか、
登頂後の証明写真の提示もなかった

で、今回も三浦さんが、
登頂した1か月後に登頂する予定であるとの情報がある。
そうすると、三浦さんの最高年齢登頂記録は
わずか1か月のギネス記録となってしまう。

というようなこともあり、なんか変だね。
このネパール人は、三浦さんが登ろうとすると、
牽制をかけて、自分が先に、なんて、いつも同時期に挑戦してくる、
てのは、なんか、嫌な感じ(笑)

ま、とにかく、三浦さんの成功を祈ります。
そして、三浦さんのギネス認定になりますように!!!

視力で悩んでるかた、
読んでみてね。

年間2万人の患者を診ている現役の眼科医院長
本部千博氏の執筆マニュアルです。
1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が
1.0に!!見える!驚異の視力回復法


この奇跡!とも言える秘密!を知れば、
必ず英語力は伸びますね。
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法

引用  

三浦雄一郎さん、ネパール人男性がライバル「厳密審査を」

【エベレスト・ベースキャンプ(ネパール)=早坂洋祐】史上最高齢の80歳で3度目のエベレスト登頂を目指し、16日にベースキャンプ(BC)を出発したプロスキーヤーの三浦雄一郎さん。18日は滞在中のキャンプ2(C2、標高6500メートル)で休養した。

 18日昼は、ネパール人コックの作るみそ煮込みうどんも完食、体調は良好という。登山隊は19日にC2を出発、好天が予想される23日の登頂を目指す予定。

 三浦さんと時を同じくして、エベレストへの最高齢登頂挑戦を公言する男性がもう1人いる。ネパール人のミン・バハドゥール・シェルチャン氏だ。

 同氏は三浦さんが75歳で登頂した2008年5月、76歳で登頂したとしてギネス認定の最高齢記録を持つ。同氏は17日、BCで取材に応じ、1931年6月20日生まれの81歳と答えた。しかし2008年の産経新聞の取材では、年齢が不自然に変更された経緯があったほか、登頂後の証明写真の提示もなかった。

 三浦隊は「本当に頂上に立つなら祝福すべきだが、記録の正確性が求められる」と指摘。登頂写真の提出など審査を厳密に行うようギネス側に求める方針。



2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。



ネットショップやってみたい方
これで簡単に夢のネットショップが完成しちゃうんです。
見てみてね。



励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
20:17  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/669-1bae5a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。