CFD投資のメリット

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.09 (Fri)

安藤美姫「モロゾフにコーチ要請」のためアメリカへ

安藤美姫さんの子の父親は、随分とじらされたけど、
南里康晴さんでしたね。

それはそうと、
こういう中で、美姫さんが、一人アメリカへ行っていた。
未だに決まらないコーチを求めて。

美姫さんが、コーチを依頼したのは、、元恋人のモロゾフさんでした。
危険!(笑)というか、とにかく危なっかしい選択ではあっても、
このソチ五輪を戦えるのはモロゾフしかいない、
ということで、アメリカまで出かけて行ってお願いした、というわけだ。

でも確定したわけでもないし、まだ発表はされていないが。

子の父親の南里さんの気持ちも複雑でしょうね。
元恋人に一人で会いに行ったのですから。

でも、同じスケート界にいる南里さんであれば、
モロゾフさんのコーチとしての力量というものは知ってるわけですから、
今、美姫さんに必要なのは、モロゾフさんの力!なんだ!
ということを、ちゃんと理解して、安心して美姫さんを送り出したようですね。

そのうち、というか数日中にはコーチが発表になるでしょうね。



ロト6ファンには必見ですよ。
1000円ちょいで、これだけの確率の情報(予想数字)を
情報提供期間無制限で得られるのだから。
見てみてね。
ロト6で2億当選中のソフト「Grace」モニター募集中!


引用

安藤美姫「モロゾフにコーチ要請」は恋人と入籍するためか

4月に極秘出産していたことを告白した安藤美姫(25才)。ソチ五輪出場に向けてトレーニングを開始しているという。

「すべては子供のためです。子供の父親の南里康晴さん(27才)と入籍するためなんです。安藤さんの母親はいまだに猛反対しているんですが、その母親が彼女に突きつけてきた入籍条件が“ソチ五輪出場”なんです」(南里の知人)

 安藤の出産告白後、彼女の母親は南里との入籍に一層かたくなに反対しているという。

「いろいろな報道で南里さんが周囲にどう思われているかを知って、やっぱり娘の幸せを考えれば、“格下男”との結婚は認められないとなってしまったようなんです。美姫さんにとって母親は絶対的存在ですから、その母親の承諾なしに入籍を強行するなんてできないんですね」(前出・南里の知人)

 安藤は8才の時に父親を交通事故で亡くし、以降、母親が女手ひとつで彼女を育ててきた。

「スケートはリンクを借りたり、コーチに支払うレッスン料、衣装代、海外遠征費など、とにかくお金がかかる。しかも美姫さんが活躍すればするほど、金銭面は厳しくなる。それでも母親は娘の活躍を励みに家計をやりくりして頑張ってきた。

 もはやふたりは一心同体ですから、母親にとっても娘のスケートは、人生そのものになっている部分がある。そういった意味で、このまま格下男とできちゃった結婚、そして引退なんてどうしても納得できないんでしょう」(前出・南里の知人)

 子供の父親との入籍を実現させるためには、なんとしてもソチ五輪に出場しなければならない。しかし日本のスケート界では四面楚歌状態で、コーチも決まらない状態。そんななか、安藤は“元カレ”であるニコライ・モロゾフ氏(37才)にコーチ就任を要請した。

「出産を告白した後、安藤さんは何度もモロゾフさんに電話でコーチをお願いしたそうです。彼はまず出産について“おめでとう”と祝福して、“一度会って話したい”と言ってくれたそうです」(スケート関係者)

 そして、安藤は7月23日、モロゾフ氏が滞在するアメリカに行き、直接会ったという。大ピンチに頼ったのが元カレ──そんな事態を南里はどう受け止めているのか?

「それは複雑でしょう。でも、一度どん底だった安藤さんを世界女王にしたモロゾフさんの力は、同じスケート界にいたら痛いほどわかる。彼しかいないというのは、安藤さんだけじゃなく南里さんも同じ考えでしょう。南里さんができることは、安藤さんがスケートに集中できるように環境を整えてあげることと、彼女の母親に認めてもらえるよう自分の仕事を頑張ること。ですから安藤さんを信じてアメリカへ送り出していました」(前出・南里の知人)

※女性セブン2013年8月22・29日号



2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。



ネットショップやってみたい方
これで簡単に夢のネットショップが完成しちゃうんです。
見てみてね。



励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
21:26  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/732-c43f44cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。