CFD投資のメリット

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.25 (Sun)

藤圭子さん、自殺の件

藤圭子2


藤圭子さん、自殺の件、
昨日は、家庭の破壊から、苦悩が蓄積し、自殺の原因になったのではないかと、
というようなことを書いたが、

よく考えてみたら、そういうことではないな、というようなことがはっきり分かってきた。
とはいえ、憶測推測の域は出ることはないのだが、、、、、。

まず、圭子さんが、男と一緒のマンションから飛び降りたということ。
これは、何を意味すると思います?

死ぬのであれば、ホテルからでもどこからでも飛び降りは可能です。
なのに、、、、ということは、
同居の男性に対しての”あてつけ”のために同マンションから飛び降りた。

つまり、前日の夜、喧嘩した!

だから、当然、飛び下りた朝は別々の部屋に寝ていた。

で、この男性は、男女の関係にはなかった、ということを主張してる、が、
死人に口無しで、何とでも言える。
非常に卑怯だと思う。

そういう関係が無い、と言えば、この男性は、全てから免れられるわけであるから。

それで、女が、死のうとまで思うのは、男に裏切られたときである。
なので、前日、もしかして、この男性の女性関係が発覚した、
そのことで、圭子さんは、当てつけにこのマンションから飛び降りた、、、。

ということも考えられなくもない。
圭子さんは、この男性を愛していた、そのために、命をもってそれを示したかった。
それこそ、情念、怨念、だったのかもだ。

でなければ、男に迷惑がかかるこのマンションから飛び降りるはずがない。

けれど、圭子さんの思惑とは違って、この男性は、うまく逃げた。
そういう関係ではない!と。男女関係はない!と。

当てつけ、のはずが、圭子さんの思いとは、かけ離れた筋書きで進行していった。

だから、死ぬときは、遺書を書かない、とその本心は伝わらい、
書かないなら、死んだらだめなのだよ。
犬死になってしまう。

ま、こういうことも考えられるとも思った。


2000人以上の日本人をバイリンガルにしたというスコット先生の実績があります。
これを聞くと、不思議と英語耳になります。
あら、不思議!
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


FXに関心のある方、必見です。
川島和正さんも推薦!ぜひ一度読んでみてね。
今なら無料で公開されています。



ネットショップやってみたい方
これで簡単に夢のネットショップが完成しちゃうんです。
見てみてね。



励みになります。
ぽちっとお願いします。
ありがとう。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
13:07  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/737-088d7e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。