CFD投資のメリット

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.06 (Fri)

宇多田ヒカル 色々 釈明メッセージ

宇多田ヒカルの公式ホームページにヒカルさんのメッセージが掲載された。
先に投身自殺した母、藤圭子さんの遺書はない、とされていたが、
実は、今年の初めに書かれたものがあったそうです。。

だから、葬儀や、告別式を行わない、というのは分かったけど、
ヒカルさんからすれば、叔父さんまで、
圭子さんに会わせようとしなかった。

これは酷い!
下記のメッセージで謝ってはいるけれど、

それに、「母の遺体との面会を希望された方もいらっしゃいましたが、、、、」
とあるけれど、叔父さんでしょ!

どうして叔父さんって書けないの?

この圭子さんの実兄は、今、文春だと思うけれど、
面会もさせてももらえない、
生きてた頃は、さんざん圭子さんに無心して、
亡くなったら、実の兄まで遠ざけて、利権を我が物にしようとしている、、、、

のような怒り心頭、暴露記事が出るようです、、、が。

下記のヒカルさんのメッセージは、

宇多田照實さんの、酷い所業を、娘のヒカルさんが、かばってるというか、
父、宇多田照實さんを、守ろうとする言い訳に聞こえなくもない。

ヒカルさんは、母への愛はあったかもしれないけれど、当然、
本当に本当に心配し、母のことを案じていたら、
圭子さんとの距離(さまざまな意味で)が、こうまで遠く離れるはずがない。

家族、というものにも色々事情があるとは思うけれど、、、。

やはり、生きていた時にやるべき事ってあったと思う。
それは、、誰でも後悔というものはあるもの、、、

ま、色々あるだろうけれど、
離婚しても、阿部ではなく、宇多田姓のままで、絆は深かった、
というけれど、、、、、

ほんとかなぁ、とも思ってしまう。

ほんとうなら、
圭子さんを家族で、どうしてもっと優しく見守ってあげれなかったのか、
とも思う。

なぜ、叔父さんなのに、、会わせてあげなかったの??


09.05(THU) 09:44 藤圭子を長年応援してくださった皆様へ

藤圭子を長年応援してくださった皆様へ

亡き母に代わって、皆様への感謝の気持ちを述べさせてください。長年の応援、ご支援、ありがとうございました。

今なお母の心配をしてくださっている方々にお伝えしたいことがあります。

一連の記事で母の本名が誤って報道されていました。阿部純子ではなく、宇多田純子です。父と離婚後も、母は旧姓の阿部ではなく宇多田姓を名乗ることを希望し、籍も父の籍においたままでした。夫婦だとか夫婦ではないなんてこと以上に深い絆で結ばれた二人でした。亡くなる直前まで、母は娘である私だけでなく、父とも連絡を取り合っていました。父は、母が最後まで頼っていた数少ない人間の一人です。

それらの事実をふまえた上で新宿警察署は、母の遺体の本人確認と引き取りを父が行うべきと判断したものと思われます。当日新宿警察署に行ける状態ではなかった私に代わって、辛い思いをしながらも、父はこの役割を果たしてくれました。

母の遺体との面会を希望された方もいらっしゃいましたが、やむなくお断りさせていただきました。この場を借りてお詫び申し上げます。母の気持ちを考えた上での、喪主としての私の判断でした。

様々な情報(正確ではないものも多分にあります)が錯綜する中、葬儀はなく火葬のみという報道を耳にし、疑問を抱かれている方や、母のことを案じてくださっている方もいらっしゃるかもしれません。遺書はなかったと報道されていますが、今年の始めにしたためられた遺言書はありました。他の解釈の余地の無い、母らしい、非常に率直な遺言書です。その遺言書の内容に基づき、出来る限り母の意向に沿うべく精一杯の弔いをしています。

母は、身内や知人の葬儀には出席せず、自分の時間、自分のやり方でお祈りを捧げる、というポリシーの持ち主でした。葬儀や告別式といったイベントを好むような人ではなかったことを、母をよく知る者、母のためを思う方なら、ご理解してくださることと思います。

私も藤圭子のファンでした。今も、この先もずっとファンであり続けます。


平成25年9月5日 

宇多田ヒカル

関連記事
スポンサーサイト
06:34  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/742-5a992480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。