CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.02 (Mon)

キャベツだけじゃない ビール、エビチリも“使い回す”衝撃

私が一番怖いのは、放射能だ。

もう国民は恐怖を忘れてしまってるのだろうか。
あろうことか、牛丼大手が、福島での米、野菜生産を開始した。

福島の活性化にもなるなんて
とんでもないことだ。

とにかく、国が安全だ、安全だと言ってるのだから仕方ない。
国の基準は100ベクレルまで許容範囲らしい。
とんでもない!

福島が悪いわけじゃない。
福島で、米、野菜などを作らせる国が悪いのだ。

福島産が今では、野菜、果物なども、かなり流通してきてる。

産地偽装なんて、
小さな商店とかなら簡単にできてしまうだろう。

福島のを安く仕入れて、産地偽装で高く売る。
福島の米などは、他に比べて10分の1の値段だそうだ。
こりゃたまらない。

ま、偽装なんて、最近のホテルでの、カニなどの嘘っぱちで、
当たり前になされてることに驚愕したばかりだが。

更に、今回のこの記事の、キャベツ、ビールなどの使い回し。
これには更に驚いた。
こんなことしてるなんて、知らなかった。

産地偽装も、とんでもないが、
それより、使い回しのほうが、
直接健康被害に関わることだから、更に手が悪い。
気持ち悪くて、食べられたものではない。

ビールの使い回しも下記の記事読んでみてください。
気持ち悪いです。
ジョッキの口についてた、肝炎などのウィルスなどが、
残りのビールを空ける時、ビールに移り~~~
なんてことになるかもだ、、、、、、。(妄想か誇大かもしれないが)

いずれにせよ、外食は、危険がいっぱいだ。

だから、外食ばっかりする人は、危険だよ。
できるなら、昼は自家製のお弁当をもって、

夜は家で、作って食べる。
楽しみのための外食もできるだけ控える。

買い物は、産地を確認する。

ま、自分でやれるだけのことは、
精一杯する。
そうすれば、危険にはらんだ現日本においても、
何とか、長生きはできるかも(笑)

気をつけてください。

キャベツだけじゃない ビール、エビチリも“使い回す”衝撃

トンカツ店チェーン「和幸商事」が運営する「恵亭松屋銀座店」(東京都中央区)で、客が残したキャベツやお新香を使い回していたことが分かった。28日、中央区保健所に報告。他3店舗でも、お新香が“再利用”されていた。

 和幸商事によると、「取り放題の取り鉢から、お客さまが取り箸で取ったキャベツやお新香で余った分を再度盛り付けなおし提供していた」そうで、「今はやっていない」と言うが、こんなことで驚いてはいけない。

「ビールも残り物を使いますよ。ビールは『乾杯』にとりあえず頼むが、女性客など残すケースが多い。で、引き揚げた後、残りを集めてジョッキに半分注ぐ。それにサーバーからつぎ足すわけです。残したビールに発泡酒を混ぜるところもありますよ」(食品問題に詳しいジャーナリストの吾妻博勝氏)

 残ったキャベツ、レタスも洗って冷蔵庫に入れて使い回す。そうすればパリッとするから、“一石二鳥”。そんな店はたくさんある。

「お通しの切り干し大根や煮込み料理は、回収して汚れた部分を除いて、鍋や保存容器に戻します。残した汁も同様。すぐに傷むものではないですから。エビチリやマーボー豆腐なども使い回しやすい。どこが安全かって、食品偽装と同様、店のランクは関係ありません。ある高級ホテルの関係者は、立食パーティーの残り物を別会場に流すと話していました」(吾妻博勝氏)

 客は覚悟して食べた方がいい。

関連記事
スポンサーサイト
07:48  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/748-a7f4c400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。