CFD投資のメリット

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.05 (Mon)

世界にある「奇跡の水」で、なぜ治癒が起こるの?

体の調子がよくなかったり、病気になってしまったりすると、誰でも藁にもすがる思いにもなりますよね。

あたしなどは不思議大好き人間ですしSomething Great と言おうか、なにかしら神の力がある!と信じてるほうなんだけど、、。

つまり、潜在意識の力というものが、神の力というものと同等?であり、その偉大な不思議な力を信じてるのでありますが(笑)

なので、時にあたしは、あの有名なルルドの泉に心も馳せるときもあります。

嘘偽りなく盲人が見えるようになったりなどというのはザラなんです。

じゃ、なぜこの水で人の難病が治るのか!

というのは、この水に秘密があるわけではない、というのはごく当たり前の事実のようです。
ルルドの泉には、ゲルマニウムが豊富に含まれているとの報告がありますが、決してこの成分が治してるわけではないんですね。

じゃ、どうして治癒するのか?って

それは、その人が治ると信じてその水に触れ飲んだから、、、、

という簡単な真理に依るものです。

なので、あたしは、その人の信念、つまり潜在意識が、神に作用して奇跡が起こる、てなことになると思うのですが、、、。

しかしながら、水としての成分にも無関係ということはないようで、

奇跡の水と言われる、多くの水の中には「活性水素」と言う成分が豊富に含まれていると、九州大学大学院白畑実隆教授によって証明されています。

で、活性水素は、体内に生じた活性酸素を除去し、細胞の酸化からわたし達を守ってくれる、。

ということで、この活性水素の影響もあるのでしょう。

奇跡の水

トラコテの水:メキシコ

この奇跡の水を求めてトラコテを訪れた人は延べ800万人以上にのぼり、水を飲んだ多くの人が 奇跡を体験しています。
HIVに感染した元MBAプロバスケットボール選手マジック・ジョンソン氏もトラコテを訪れました。1日に数千人、今までに世界中から延べ800万人以上が訪れています。
通常の水より4.4%軽いとの報告があります。

■臨 床 試 験 結 果 (モンテビデオ総合病院:ウルグアイ)
エイズ100%   呼吸器疾患89%  糖尿病88%  皮膚疾患96%
アレルギー99%  消化器疾患91%  骨関節炎87%

ルルドの泉:フランス

ルルドの泉はフランスとスペインの国境になっているピレネー山脈の麓になる小さな町にあります。
ローマ法王庁にも「奇跡」を認定され、年間500万人が訪れています。
ノーベル生理医学賞博士アレキシス・カレルが末期ガン患者をルルドの泉で治癒させた例も報告されています。

ノルデナウの水:ドイツ

「長年の頭痛が治った」
「ガン患者が完治した」
「ロシアのチェルノブイリ原発の事故で白血病になった子供の症状が改善された」

ツヴィニエフ・ガーデニック医学博士が診療所を開設し、この水に救いを求めてやってきた人達540人を対象にアンケート調査を行いました。

対象者の症状を47項目に分類し、水を飲んだ直後と3ヶ月後の追跡調査を行った結果、ほとんどの人が回復していました。

ガーデニック博士の調査結果は、1999年欧州動物細胞工学会で生活習慣病、自己免疫疾患などの難病が84%も治ったと発表され話題になりました。

ナダーナ村の井戸水:インド

2000年の9月に乾いていた井戸から再び水が湧き出しました。
一人の井戸掘り職人が、過去の作業中に目に雑菌が入ったため、目を患っていましたが、この井戸水で目を洗ったところ一晩で回復し、 さらに持病の夜盲症まで治ってしまったそうです。

また、何人かの村人がこの水で水浴びをしてみると皮膚病が治ったというので、たちまちのうちに評判になり、この水の恩恵を得ようと 毎日多くの人が訪れるようになりました。

小児麻痺でまったく歩けなっかった5歳の少女がこの井戸水で、一週間ほど水を浴び続けたところ、ほとんど治って歩けるようになったということです。

すでに枯れていた井戸から湧き出た「ナダーナの神秘の水」は、噂が噂を呼んで広まり、今では毎年50万人もの人が押し寄せ、多くの治癒例が報告されています。

フンザ王国の水:北パキスタン

フンザ王国は、人口約2万5千人の世界一の健康長寿国で、病気や犯罪、争い事が無く警察や軍隊はありませんが、それでも治安が維持されている世界でも類を見ない国だと報告されています。
このフンザ王国では、ひ孫より年下の実子を持つ父親がいます。
これは、100歳近くになっても男性としての生殖能力があると言うことです。

また、100歳以下で病気を患っている人は皆無と言われ、この秘密は湧き出る天然水にあると言われています。

日田天領水:日本

世界三大名水の一つ。
日本の日田天領水も、いくつもの難病の治癒例があります。
TV番組の「奇跡体験!アンビリーバボー」で紹介されたことがあります。

生活習慣病や現代病と言われる、ガン、アトピー性皮膚炎、糖尿病、聴覚障害、神経障害などが完治している例も多々あります。

奇跡の水
関連記事
スポンサーサイト
13:41  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/780-f8c195b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。