CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.09 (Fri)

売れた歌手は儲かる 高橋ジョージの印税収入は全盛期22億円 今も?円凄い!

人が幾ら稼いでいようが関係ないが(笑)

高橋ジョージ印税収入は全盛期は22億円だったそうな。

で、今も、年間1200万円のカラオケ印税が入り続けている、ということだ。

なんて凄いの!!!

普通のサラリーマンの倍以上?何もしないで!!不労所得・・・・羨ましい!!!

 

芸能界で一番儲かるのは売れたミュージシャンだとよくいわれる。

「1993年に大ヒットしたTHE虎舞竜の『ロード』の作詞作曲をした高橋ジョージには、いまだに年間1200万円のカラオケ印税が入り続けている。全盛期には印税収入で22億円あったそうです」(音楽関係者)

 作詞家、作曲家に入る著作権印税は各2.5%、歌手やバンドのメンバーに入るアーティスト印税は約1%が相場だ。

「例えば1000円のシングルCDの場合、著作権印税は18円ほど、アーティスト印税は8円ほど。二次使用料はカラオケで1回歌われる毎に約5円前後払われます」(レコード会社関係者)

※週刊ポスト2014年5月9・16日号

関連記事
スポンサーサイト
12:13  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/792-c6491877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。