CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.22 (Thu)

ASKAと一緒に逮捕された女はパソナ代表・南部靖之氏の秘書だった!愛人?

ASKA(56)とともに逮捕された栩内香澄美容疑者(37)は、パソナグループの企業に秘書として勤務していたことが分かった。

特に代表の南部靖之氏(62)に目をかけられ、主に政財界のVIPを、南部氏主催のパーティーなどで“接待”する役割を担っていたという。

そりゃ美しいから、こういう仕事にはもってこいだ。

南部氏のお気に入りだったということで、マンションまで手当してもらってたわけだから、南部氏との関係だってあったに違いない。愛人!

秘書と社長(代表)の関係は、こういう図式(愛人)は当たり前というか常識!

南部氏との関係に亀裂が入り、(これは憶測(笑))、仕事だけは継続で、

こういう中でASKAと知り合い、南部氏のお手当マンションで覚醒剤行為に及んだ。

マンションは、社宅として、とあるが、囲われてた、とみるのが当たり前(笑)

ASKAも南部氏とは親しく、パーティーで歌を披露することもあった。

引用:

 5月17日にミュージシャンのASKA(56)とともに逮捕された栩内香澄美容疑者(37)は、パソナグループの企業に秘書として勤務していたことが分かった。

 特に代表の南部靖之氏(62)に目をかけられ、主に政財界のVIPを、南部氏主催のパーティーなどで“接待”する役割を担っていたという。

 ASKAも南部氏とは親しく、パーティーで歌を披露することもあった。

 そうしたなかでASKAと栩内は知り合い、数年前から愛人関係になったという。ASKAは週末になると栩内のマンションに通っており、そこで薬物を使って肉体関係をもっていた。警視庁組対五課はその行動パターンをつかみ、今回の逮捕に至った。

 ASKAは覚せい剤所持の容疑を否認し、自分が持っていたものは「アンナカ(安息香酸ナトリウムカフェイン)だ」と供述している。同様の内容を「週刊文春」の取材に対しても語っており、その音声データは「週刊文春デジタル」で公開される。

 ASKAは芸能界にも顔が広く、「ASKAと関係が深く、栩内が勤めていたパソナルートも重要な捜査対象」(麻薬Gメン)というだけに、今後の捜査の行方が注目される。ぱそな
引用おわり(文芸春秋):

美しいと、こういうパーティのホステス、接待にはうってつけ。
だから、南部氏との関係が途切れても首にはされない。

裏で、こんな裏切り?されてたとは、、、、、。南部氏もびっくり!!

栩内容疑者の画像はこちら
http://aikansya358.blog.fc2.com/blog-entry-836.html

関連記事
スポンサーサイト
06:41  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/843-0e56e026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。