CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.24 (Sat)

ASKAの長男「何度も打つよ残さず打つよ」と替え歌を歌ってた

とうとうASKA、覚せい剤の使用を認めた。

自宅からの押収物、尿からも、髪の毛からも、、、、、
これでやってないと言っても無理。

ASKAは長男とは長年ソリがあってなかったようだ。
六本木でやっていたカラオケ会員制バーもASKAからの援助は一つも受けていない、
ASKAの息子って言われるのさえ嫌だった、、、、。

引用:
そんな息子が、店で、チャゲアスの代表曲の『SAY YES』や『YAH YAH YAH』をよく歌うようになったんですが、それが全部替え歌なんですよ。

“何度も打つよ~残さず打つよ~♪”とか、
“これからそいつを打ちに行こうか~♪”とか(苦笑)」(友人)
引用終わり:

長男が父親に嫌悪感をもつようになったのは、
日頃からの父親の行動からだろうね。

ASKAは18年も前から薬を常用してた可能性があるからね。
それを見て育ってきてるから、そりゃ父親を嫌いになるよ。


引用:

 覚せい剤取締法違反で逮捕された音楽デュオ・CHAGE&ASKAのASKA容疑者(56才)。薬物の影響で、家族関係は崩壊していたという。

 ASKA容疑者の長男(26才)は、数年前からインディーズバンドのギタリストとして活動する傍らで、東京・六本木でカラオケ付きの会員制バーも経営していた。

「もともと息子さんは、ASKAさんとソリが合わなかったみたいで、“ASKAの息子”って言われることを何よりも嫌がっていました。父親の話をすることは全然なかったし、お店に関しても、父親からは1円たりとも金銭的援助を受けなかったほどです。そんな関係だったから、『週刊文春』の記事が出た時には、“あのバカ親父、マジかよ…”って、呆然としてましたよ。」(長男の友人)

 長男はこの報道で父親に愛想が尽きたようで、以後、彼のこんな姿が目撃されるようになった。

「息子さんが店で、チャゲアスの代表曲の『SAY YES』や『YAH YAH YAH』をよく歌うようになったんですが、それが全部替え歌なんですよ。“何度も打つよ~残さず打つよ~♪”とか、“これからそいつを打ちに行こうか~♪”とか(苦笑)」(前出・友人)

 仕事もうまくいかず、妻、長男にも見捨てられ“家族崩壊”となってしまったASKA容疑者。それにより、ますますクスリと愛人に逃げこんだのかもしれない。

※女性セブン2014年6月5日号
関連記事
スポンサーサイト
09:44  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/859-54cd7b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。