CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.30 (Fri)

拉致再調査 過去4度の嘘、楽観視できない!と救う会会長

ストックホルムで行われた日朝協議の結果、北朝鮮側は拉致被害者および拉致の疑いが排除されない行方不明の方々を含め、全ての日本人の包括的全面調査を行うことを日本側に約束をした、

というが、こういうのは今までも4回も行われていたし茶番に終わっていた。北というのは子供外交みたいな幼い嘘を平気でつき、それで逃げてきた国だ。

今回も、調査の開始と同時に日本は北への制裁を解除し、人道支援の検討をする?。北にしてみれば、調査のふりでも制裁は解除されるわけで、、、

頭のいい日本、今回は騙されるな。

引用:
西岡会長が挙げる「4回のうそ」というのは、
まず第1のうそは平成9年、与党訪朝団に対して拉致被害者について「一般の行方不明者として調査する」としながら、存在を認めなかった。

 第2のうそは14年9月の日朝首脳会談で拉致被害者8人について「死亡」と説明したことだ。「死亡確認書」などを“証拠”として出してきたが、その後でたらめだったことが判明した。

第3のうそは16年の日朝実務者協議。このときは横田めぐみさん=拉致当時(13)=の「遺骨」とする偽の骨を出してきた。

 最後のうそは平成20年。拉致被害者の安否に関する再調査に合意しながら、その後調査の打ち切りを一方的に伝えてきた。こうした経緯から西岡会長は「簡単によかったよかったとはいえない」と話す。
引用終わり:

こんなバカバカしい嘘を繰り返してきた。
今回は5度目の正直になるのだろうか。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140529/kor14052923030009-n1.htm

被害者家族はご高齢になられてる。何とか今回は神頼みでお願いしたいものだ。

関連記事
スポンサーサイト
11:37  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/887-9c391b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。