CFD投資のメリット

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.03 (Tue)

国内PC、20万台感染か=不正送金ウイルス-所有者に通知へ・警察庁など

ネットバンキングしてる方、不安ですね。

国内PC、20万台感染か=不正送金ウイルス-所有者に通知へ・警察庁など

 インターネットバンキングを悪用した不正送金事件に使われるウイルスの一種「ゲームオーバーゼウス」に感染しているパソコン(PC)が、日本国内に推計10万~20万台あることが米連邦捜査局(FBI)などの調査で分かった。警察庁が3日発表した。FBIや同庁は、感染した端末を特定し、ウイルスを駆除する作戦を進めている。

 警察庁によると、このウイルスに感染したパソコンを使ってネットバンキングを利用すると、IDやパスワードが盗まれ、預貯金を別口座に不正送金される恐れがある。実害も確認されている。

 このウイルスは世界中のパソコンに感染し、巧妙で大規模なネットワークを築いている。米国は、感染した端末が世界で50万~100万台に上ると推計。パソコンの所在地は米国が約25%と最も多く、日本の約20%が次に多いという。

 日米を含む12カ国の捜査機関と欧州刑事警察機構(ユーロポール)は5月30日に共同作戦を始めた。ネットワークを管理していたロシア人を指名手配し、サーバーを押収。ネットワークを切り崩し、感染端末のIPアドレス(ネット上の住所)を集めている。
 警察庁は近く、感染端末のリスト提供を受け、IPアドレスを管理するプロバイダーを通じてパソコンの所有者に感染の事実を通知。手順に従ってウイルスを駆除するよう促していく。時事通信(2014/06/03-19:17)




人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
20:17  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/916-24edf281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。