CFD投資のメリット

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.18 (Wed)

中国産混ぜたコメを国産100%と偽る

こういうのが氷山の一角でないのを祈るが、、、

米というのは、一番、誤魔化しがきくようにも思う。ばれにくい。

あたしは、リンゴで騙された経験があり(福島産を青森産と偽っていた)、それ以来、その店には立ち寄りもしなくなったが、PTSDというか、店で売られてるのが本当にそうなのか、表示通りなのか、今でも不安でしようがない。

小売店などは幾らでも嘘つける。

偽装だけはやめてほしいものだ。




<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。



引用:

中国産米を混ぜたコメを国産100%と偽り販売したとして、京都府警と福井県警の合同捜査本部は18日、不正競争防止法違反の疑いで、福井市の米穀販売会社「ライズ」と京都市南区の関連会社「ライスワン」など数カ所を家宅捜索した。

 捜査関係者によると、コメはライズからライスワンが仕入れ「国産コシヒカリ100%」と表示して販売。京都府内などで一般消費者向けに販売されていたコメを調べたところ、中国産米が混ざっていることが分かった。捜査本部は押収した資料を調べ、両社の社長らから事情を聴く方針。

 農水省は2005年6月、「コシヒカリ100%」と表示しながら、実際はすべて中国産米だったり、別の種類の国産米を混ぜたりして業務用に販売したとして、ライズに日本農林規格(JAS)法に基づく業務改善命令を出していた。当時、ライズ側は「以前から不正をしていた」と認めた。

 家宅捜索は18日朝から行われた。(共同)



人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
11:26  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aikansya358.blog.fc2.com/tb.php/993-8b5e09b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。