CFD投資のメリット

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサードリンク

こちらでも記事をアップしてます

聞き屋 魔法のランプ

<聞き屋 魔法のランプ> 話したい!!!何でも聞きます。一人で思い悩むのもいいけれど、誰かに聞いてもらうのも一法ですよね。覗いて見てね。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.11 (Tue)

川崎麻世の恫喝電話に「愛人が睡眠薬大量服用で緊急入院」

川崎麻世って、もしかして最低男???

つき合ってた17歳年下の愛人を、
週刊誌に報じられるやいなや、それを否定し、

『マスコミが行くから気をつけろ!芸能界をなめるなよ!お前の発言ひとつで(俺の将来が)変わるんだから、しゃべるなよ!本当はもう(本誌に)しゃべったんだろ!』と……」

と恫喝してきた。

彼女は、彼への愛を完全否定され

自分との関係を完全否定する麻世のコメントを報道で見たA子さんは、自分の存在が完全に彼から切り捨てられたことを知った――。

ということで、自殺をはかった。

川崎麻世とは、こういう男だったのだ。

昔も、自分の名声のために、邪魔になり、
つき合ってた女性を殺害した芸能人がいたが、

麻世も、この人間の部類だ。自分の保身のためには、人をも殺す。
ま、殺害に及ばず、よかったが、

こんな男には、公の場で生きる資格はない。



女性自身:

川崎麻世の恫喝電話に「愛人が睡眠薬大量服用で緊急入院」【川崎麻世】

2014年11月11日 00:00
川崎麻世
 いったいどこまで厚顔なのか――。

≪この度はお騒がせ致しまして誠に申し訳ございません。この度掲載された女性自身の記事について、報じられている方とは、10年振りに先月お目にかかったのみで、記事の内容は事実とは大きくかけ離れたものです。今後、名誉毀損の訴訟も視野に入れ、真摯に対応したいと考えております≫

 女性自身前号で報じた17歳年下の愛人との“不倫&妊娠”記事を、川崎麻世(51)はブログで完全否定してみせた。だが前号で直撃取材を受け狼狽を見せた麻世は、直後からA子さんに“卑劣な恫喝”を行い始めていた。A子さんの知人の1人が、明かしてくれた。

「じつは川崎さんが女性自身の直撃取材を受けた当日、彼は烈火のごとく怒ってA子さんに電話してきたそうです。『マスコミが行くから気をつけろ!芸能界をなめるなよ!お前の発言ひとつで(俺の将来が)変わるんだから、しゃべるなよ!本当はもう(本誌に)しゃべったんだろ!』と……」

 その後も、メールや電話で麻世からの“脅し”は続いた。A子さんはすっかり脅えてしまい、恐怖で食事もろくに喉を通らなくなったという。だが、それでも心のどこかで、彼女は麻世のことを信じていたのだろうか。そして女性自身発売日の11月4日。朝からテレビやスポーツ紙で繰り返し流れた、自分との関係を完全否定する麻世のコメント。それを見たA子さんは、自分の存在が完全に彼から切り捨てられたことを知った――。

「その夜、精神が不安定になった彼女は自宅で大量に睡眠薬を飲んで、倒れてしまったんです。病院に救急搬送され、幸い命に別条はありませんでしたが、『死にたい…』と何度もつぶやいていたそうです。いま、彼女は自分を責め、不倫を悔いて『カイヤさんに申し訳ない……』という気持ちでいっぱいなんです」(別のA子さんの知人)

 2日ほどで退院したA子さんとメールをやりとりできたが、文面にはこうあった。

≪申し訳ありません。お話できることはありません。今後は弁護士さんに任せるつもりなので失礼いたします≫
≪もう生きるのがつらいのです。どうか放っておいてください≫

 愛した男からどん底まで追い詰められA子さん。麻世が誠意をもって向き合う日は――。



応援お願いします


人気ブログランキングへ


関連記事
09:15  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.09 (Sun)

更新できていません

いつも当ブログに来てくださる方、ごめんなさい。
最近、仕事が忙しくなり、パソコンを開けない日が多くなりました。

そのうち、また徐々に更新していこうと思います、、、、





関連記事
18:46  |  日々の灯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.03 (Mon)

結局バターとマーガリンはどちらが体に良い?「バター」

バターはおいしいよね!

でも体にはあまりよくないイメージがあります。

じゃ、マーガリンならいいの?という疑問も出てきますが、

どちらが体にいいんでしょう、、、、ね。

結果的には、バター、だそうですよ。

嬉しいですね!!!



2014年11月2日 19時17分
マイナビウーマン


結局バターとマーガリンはどちらが体に良い?「バター」


脂肪たっぷりのバター、実際はどっちも健康に最も良い食材ではないものの、パンのお供や料理など、どちらを使おうか迷ったとき、どちらを選べば良いのでしょう?

米栄養士であり、栄養管理サービス会社CEOリサ・モスコヴィッツ氏によると、そんな疑問の軍配はバターに上がるよう。

まず、バターとマーガリンは、脂肪含有量とカロリーはほぼ一緒。大さじ1杯当たり約100キロカロリーで、11~12グラムの脂肪を含んでいます。

しかしながら、この二つには脂肪の質に違いがあります。

マーガリンは消炎作用のある一価不飽和脂肪と多価不飽和脂肪を多く含み
、一方でバターは殆どが飽和脂肪。

飽和脂肪はコレステロールや心臓の健康にマイナス影響を及ぼすことで知られています

(ただ、モスコヴィッツ氏によると、最近では、これまで考えられていたほどのネガティブな影響については懐疑的な見解も出ているとのこと)。



では、なぜそれでもバターの方が良いの?

それは多くのブランドのマーガリンがトランス脂肪というさらに健康リスクの高い脂肪を含むため。

「この脂肪は最も健康に良くないと言われ、特に心臓の悪影響を及ぼすとされている」(モスコヴィッチ氏)のだそう。

飽和脂肪よりもはるかに重大な健康リスクとつながっているのだとか。


どのみちどちらも高カロリー、でもやはり健康リスクを少しでも低減するためには、バターを選ぶのが正解のようですね!


応援お願いします


人気ブログランキングへ

関連記事
10:45  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
<< PREV  | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。